死ぬまでに見たい! アメリカの秘境スポット7選

ベタ飼育の飼育記録 vol.2 | おやすみリーフ投入

ベタ飼育

長女が花屋さんで買ってきてくれた「ベタ」ですが、飼育し始めて約一ヶ月が経過しました。

ベタ飼育は初めてなんですが、人懐っこくて愛嬌抜群!それに加えて、美しい見た目ということで人気の理由も頷けます。

購入時は結構弱っているように見えたベタですが、一ヶ月の間にどの様な変化があったか紹介したいと思います。

スポンサーリンク

ベタの飼育記録

お迎えしてから約一ヶ月が経過

お迎え当初は尾びれが裂けていて、一瞬「ダブルテールのベタなのかな」と思ってしまうほどでした。

購入直後の様子ですが、結構ぱっくり裂けてしまってます。

10日ほど経過したのが、コチラです。少しずつですが、尾びれが再生しています。

20日ほど経過したのがコチラです。これ以上は変化が見られなくなったので、この個体はこういうヒレなのかもしれません(?)

フレアリング

定期的にフレアリングをさせたほうがヒレの開きが良くなり、ストレス発散にもなるとのことです。

尾びれが回復した頃合いを見て、フレアリングの練習にも挑戦です。

ちなみに、何に一番反応するか試してみたところ優勝は「妻の美顔器」でした(笑)

泡巣も作って元気いっぱい

外掛式フィルターをベタ用に改造してからは水面が波立たなくなったためか、ベタが泡巣を作るようになりました。

パクパクやって泡巣を作っております。この仕草はグラミーと同じですね。

上手に出来ました。ここにメスのベタを入れれば繁殖も狙えちゃいますね(ΦωΦ)フフフ…

コリドラスとの同居生活

タンクメイトにコリドラスがいますが、餌の取り合いや喧嘩することもなく同居することが出来ています。

おやすみリーフとの相性は?

ベタ君にとってより住みやすい環境にするべく、Youtubeなどでもよく紹介されている「おやすみリーフ」を投入してみることにしました。

こんな感じの製品です。葉っぱの間でベタが休んでいる様子が見られるそうなので、これは面白そう!ってことで導入しました。

「おやすみリーフ」を水槽左上に取り付けました。しかし、既にアヌビアス・ナナがたくさんある水槽ではたして意味があるのか、一抹の不安を覚えつつの導入です。

そして、見事に不安的中!そこには何も無いかのごとく見事にスルーされます。

あんな偽物いらねぇんだよー!

まぁ、そんな偽物のアヌビアス・ナナじゃなくて、本物がありますからね。ってことで、ベタ君はいっつもここで休憩してます。

水作
¥1,039 (2023/10/04 09:44時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

まとめ

初めてのベタ飼育だったので、上手くいくか心配だったのですが今のところは順調なようです。

そして、早くもベタ沼にハマりつつあり色んな種類のベタを飼育したくなっております。

少し気は早いですが、いつかはベタマンションというものに挑戦したいと考え始めています。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました