死ぬまでに見たい! アメリカの秘境スポット7選
グーグルマップ上で一覧表示
訪問先一覧はこちら

新着記事

メンテナンス

【テトラ テスト 6 in 1】 スマホアプリで、水質検査をしてみる

「テトラ テスト 6 in 1」はpH、KH、GH、NO2、NO3、Cl2といった水質を測定することができます。さらにスマホのアプリを使えば、pHとKHの濃度からCO2の濃度も求めてくれます。アプリなら履歴管理も簡単なので、使ってみることをおすすめします。
メンテナンス

【水槽の白濁り】水流を調整したら、濁っていた水が一晩でピカピカに

水槽の水が白く濁ってしまい、困っている。「換水したり、バクテリア剤などを入れても全く改善しない」そんな時は、水流を疑ってみる必要があるかもしれません。アマゾン川源流の白砂と外部式フィルター標準のオーバーフローパイプを組み合わせた場合、注意が必要です。
ベタ飼育

ベタの混泳成功に伴い、30cmキューブ水槽たたみます

ベタを90cm水槽へお引越しさせ、他の生体との混泳が成功しました。これに伴い、ベタ専用水槽だった30cmキューブ水槽をたたむことにしました。最初は病気の生体の隔離用に購入した30cmキューブ水槽でしたが、ベタ飼育において大いに役立ってくれました。
ベタ飼育

雄ベタと中型グラミーの混泳に成功した事例

闘魚と言われるオスベタをゴールデングラミー、マーブルグラミーと混成させて大丈夫なのか?そんな不安もありましたが我が家では無事に混泳に成功しました。成功事例として「水槽の大きさ」「レイアウト」「他の生体の数」「導入時の注意事項」など紹介します。

旅行記

The Wave一人旅(2019.8)

5年ぶりの再訪問、The Wave一人旅(2019年編) | Day13-14 LAからANAファーストクラスで帰国します

アメリカの広大な大地をレンタカーを運転し、The Wave、White Pocket、Valley of Dreamsなどを訪れました。2週間の旅でしたが、自然の美しさに魅了され、ロードトリップの醍醐味をたっぷりと味わうことができました。
The Wave一人旅(2019.8)

5年ぶりの再訪問、The Wave一人旅(2019年編) | Day12 ツアー会社を利用しWhite Pocketへ

Dreamland Safari Toursというツアー会社を利用して、ホワイトポケット(White Pocket)を訪れました。ランチ、水、スナックが用意され、撮影ポイントも教えて貰え、迷子になることもない。やはりツアーで行くと安心ですね。
The Wave一人旅(2019.8)

5年ぶりの再訪問、The Wave一人旅(2019年編) | Day11 アンテロープキャニオンと滝の融合、Kanarra Fallsへ

Kanarra Fallsは、アンテロープキャニオンと滝が融合したような景色が特徴です。三脚と減光フィルターを持って行けば、スローシャッターで滝の流れを捉えた写真が撮れるでしょう。許可証が必要で150人しか入れないため、落ち着いて観光できます。
The Wave一人旅(2019.8)

5年ぶりの再訪問、The Wave一人旅(2019年編) | Day10 5年前のリベンジ!Wahweap Hoodoosへ

再び訪れたユタ州のワーウィープ・フードゥー(Wahweap Hoodoos)。ハンディGPSと地図を握りしめ、暑さ対策のため日の出とともに冒険を開始。アクセス方法や2WD/4WDの駐車場の場所についても紹介しますので、是非訪問の検討を!!

旅のTips

旅のTips

The Subway(ザイオン国立公園)の抽選申し込み方法、受取場所、夏場の注意点について

ザイオン国立公園(Zion National Park)に許可証が無いと訪問できないThe Subwayという絶景スポットがあることをご存知でしょうか?抽選申し込み方法や、受取場所、超過酷なトレッキングの注意事項などを紹介したいと思います。
旅のTips

South Coyote Buttes許可証の入手方法、抽選会場の場所、注意点、アクセス方法について

The Waveの近くにある1日20人だけが訪れることができるの秘境、South Coyote Buttesへの許可証(permit)の入手方法、抽選会場の場所、注意点、アクセス方法、おすすめのツアー会社さんなどを紹介します。
旅のTips

The Waveに当選したら準備しよう!必要な持ち物は?車は? | 抽選に外れた時はどうしたら良いの?

The Wave(ザ・ウェーブ)へのアクセス方法、持ち物について紹介します。The Waveの周辺は見どころ沢山なので、抽選に外れてしまっても泣くことはありません。そんな、外れた時の代替となる観光スポットについても紹介しておきます。
旅のTips

2022年3月15日以降対応 The Wave(ザ・ウェーブ)抽選申し込み方法、注意点などについて

2022年3月15日以降、The Wave(ザ・ウェーブ)の抽選システムが大幅変更になっています。新しい抽選システムの紹介、申し込み方法、注意事項などについて、訪問を検討されるなら知っておくべきポイントについてまとめました。

熱帯魚

メンテナンス

【テトラ テスト 6 in 1】 スマホアプリで、水質検査をしてみる

「テトラ テスト 6 in 1」はpH、KH、GH、NO2、NO3、Cl2といった水質を測定することができます。さらにスマホのアプリを使えば、pHとKHの濃度からCO2の濃度も求めてくれます。アプリなら履歴管理も簡単なので、使ってみることをおすすめします。
メンテナンス

【水槽の白濁り】水流を調整したら、濁っていた水が一晩でピカピカに

水槽の水が白く濁ってしまい、困っている。「換水したり、バクテリア剤などを入れても全く改善しない」そんな時は、水流を疑ってみる必要があるかもしれません。アマゾン川源流の白砂と外部式フィルター標準のオーバーフローパイプを組み合わせた場合、注意が必要です。
ベタ飼育

ベタの混泳成功に伴い、30cmキューブ水槽たたみます

ベタを90cm水槽へお引越しさせ、他の生体との混泳が成功しました。これに伴い、ベタ専用水槽だった30cmキューブ水槽をたたむことにしました。最初は病気の生体の隔離用に購入した30cmキューブ水槽でしたが、ベタ飼育において大いに役立ってくれました。
ベタ飼育

雄ベタと中型グラミーの混泳に成功した事例

闘魚と言われるオスベタをゴールデングラミー、マーブルグラミーと混成させて大丈夫なのか?そんな不安もありましたが我が家では無事に混泳に成功しました。成功事例として「水槽の大きさ」「レイアウト」「他の生体の数」「導入時の注意事項」など紹介します。

Leonardo.ai

Leonardo.ai

【Leonardo.Ai 35】Upscaleの新機能、Alchemy Refinerの使い方

Alchemy Refinerについて、Refiner Strengthの強弱やSmooth ModeのOn/Offでどの様な画像が生成されるのか?について、使い方や例を交えて紹介します。単に画素数をあげるだけでなく、画質の大幅な向上が見込める機能です。
Leonardo.ai

【Leonardo.Ai 34】汎用モデル AlbedoBase XL を使ってみた

イラストでも実写でもNSFWでも生成できるオールインワンモデル、AlbedoBase XLを使ってみました。さらに、Alchemyと組み合わせることで更に表現の幅を広げることが出来ます。他のモデルと比較しつつ、作品例について紹介したいと思います。
Leonardo.ai

【Leonardo.Ai 33】ついに動画作成が可能に!新機能Motionを使ってみる

新機能Motionにより、ついに動画作成することが可能になりました。大量のトークンを消費するものの、現在この機能は無料ユーザーでも使用することが出来ます。使い方も簡単で1クリックで動画生成することが出来るので、遊んでみては如何でしょうか?
Leonardo.ai

【Leonardo.Ai 32】Anime Pastel Dream + Alchemyで高品質アニメイラスト生成

無印でも十分かわいい、Anime Pastel Dream(アニメパステルドリーム)にAlchemyとPMv3を組み合わせることで、かなり高品質なアニメイラストの生成が可能となります。その作品例について紹介したいと思います。