死ぬまでに見たい! アメリカの秘境スポット7選

【AT-50改造その5】ミリオンバンブーを植栽して植物濾過を追加

テトラATフィルター改造

熱帯魚と観葉植物が同時に楽しめる「アクアポニックス」というのはご存知でしょうか?

熱帯魚の排泄物をバクテリアが分解し、植物がそれを養分として吸収、浄化された水が再び水槽へと戻る。そんな小さな自然を「水槽で植物の水耕栽培」を行うことで、再現するといった方式です。

西条庭園
¥21,500 (2023/09/16 18:10時点 | 楽天市場調べ)
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

既に商品化されているようですが少々高価ですし、本格的に野菜を栽培しようなどとは考えておりません。そこで、気軽に百均だけで揃えられる材料だけを使って、「アクアポニックス」風なものに挑戦してみたいと思います。

前回の記事で紹介した「外掛式フィルター」の濾過槽にミリオンバンブーを植栽し、「アクアポニックスです( ー`дー´)キリッ」と言い張ることで、実現を目指します。

スポンサーリンク

AT-50 改造 第五弾

百均でミリオンバンブーを買って来てもらう

3年以上の在宅勤務により、すっかり自宅警備員が板についたブログ管理人ですので、買い出しは妻にお願いしました。

買ってきてもらったのがコチラです。ちなみに、英名は “Lucky Bamboo” で、開運や金運アップの効果があるんだそうです。どんなご利益があるか楽しみです。

ちなみに、こんな状態で売られていたそうです。話は変わりますが、ミリオンバンブーをたくさん購入し、竹林に見立てたレイアウトなんかも面白いかもしれませんね。

カットして水耕栽培します

40cm位あるようなので、10cm程度で4等分したいと思います。この情報があんまり日本語じゃ見つからなかったので、Youtubeで”Lucky Bamboo Propagation”で出てきた動画を参考にしています。

どこから切っても復活するそうなので、こんな感じで4等分しました。

前回の記事で取り付けた「水切りポケット」に植栽することにします。

底に2cmほど、サブストラットプロを敷き詰めます。

そしたら、「ミリオンバンブー」を挿して、サブストラットプロを隙間に入れていきましょう。

水槽に取り付けるとこの様になりました。ミリオンバンブーは水を入れだだけの花瓶でも育つらしいので、サブストラットプロに植えても問題ないでしょう。

外掛式フィルターを取り付ける

外掛式フィルターを取り付け、水が「サブストラットプロ」を通過できるようにします。

最後にベタが飛び出さないように「鉢底ネット」に水耕栽培用の切込みを入れてあげれば完成です。

この位置だと水槽ライトも当たりますからね。いい感じに成長してくれることを期待しています。また、今後は成長の過程も紹介できればと思います。

まとめ

さて、遊び倒した外掛式フィルターAT-50ですが、改造は一旦終了だと思います。

上記の改造に加えて、今回の記事で「植物濾過まで追加」出来ましたからね。

あまり苔も生えず、水も透明を保っていることから、かなり濾過能力は上がっているんじゃないかなと思います。

ミリオンバンブーもちゃんと成長してくれるのか楽しみです。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました