死ぬまでに見たい! アメリカの秘境スポット7選

ミクロソリウムでコリドラスのシェルターを作ってみた【コリドラスの楽園#2】

レイアウト

前回に続き、水草の植栽などを行って行こうと思います。ただ、植栽と言っても不器用な私でも維持できるように、基本的には沈めるだけにする予定です。

また、一本目の水槽とは異なり、こちらの水槽では「AMATERAS(アマテラス)」を使用したいと思います。アマテラスを使用した際、外部フィルターにより水流を作ると、アマテラスの光で水の揺らぎが綺麗に見えるそうです。

ここにコリドラスが入った日には、コリドラスのモフモフと相まって、何時間でも眺めていられそうです。

スポンサーリンク

立ち上げ作業:2日目

水草を植えていく

チャームで購入した水草です。使用するのはアマゾンソードとミクロソリウムだけのシンプルレイアウトです。

空いてるスペースにアマゾンソードを植え込んでいきます。植える場所が少ない場合は「水草のソフトおもり」を巻き付けて、適当な場所に沈めていきましょう。

こんな感じで水草の植栽完了です。

コリドラスの隠れ家を作る

水草の接着剤を使って、流木とミクロソリウムをくっつけていきます。接着剤が固まった頃合いを見て水槽に投入しましょう。

影になる場所が作れるので、コリちゃんたちもリラックス出来るでしょう。ちなみに、煮込み済みの流木なのですが、上手く沈まず少し浮いちゃってますね。生体入れるまでには沈んでくれると良いのですが( ˘ω˘)

照明とフィルターを設置

こちらの水槽には「AMATERAS(アマテラス)」を使用したいと思います。メーカー公表値によると、アマテラスの色温度は約5900Kとのことで、太陽光をイメージした青白い昼光色となっているそうです。

charm 楽天市場店
¥12,500 (2024/01/05 13:21時点 | 楽天市場調べ)

LEDライトスタンドは「ボルクスジャパン レディオアーム2 ブラック」を採用しました。目立たなくて良いスタンドです。

charm 楽天市場店
¥6,460 (2024/01/03 15:39時点 | 楽天市場調べ)

2024年チャームの福袋で当たったのが、グレーカラーでした。折角なら同じ色で統一したいって事で、「エーハイム2213 グレーカラー」を採用しました。

お揃いです(ΦωΦ)フフフ…

まとめ

LEDライトに関しては、AMATERAS(アマテラス)と言う名前に惹かれて購入した感はあるものの、とても明るいライトで大満足です。

←アマテラス、 ツクヨミ→

こうして二台並べると、アマテラスが青白い光、ツクヨミが少し暖かみのある光というのが分かりやすいですね。落ち着いたら比較記事なんかも書いてみたいと思います( ˘ω˘)

さて、水質が安定するのは、立ち上げてから2週間程度必要と言われておりますので、実際にコリちゃんをお引越しさせるのはもう少し後ですが、今から楽しみです(ΦωΦ)フフフ…

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました