死ぬまでに見たい! アメリカの秘境スポット7選

【Leonardo.Ai 33】ついに動画作成が可能に!新機能Motionを使ってみる

Leonardo.ai

12月24日にLeonardo.Aiの新機能「Motion」が実装されました。従来は静止画しか生成できませんでしたが、「Motion」を使えば動画生成が可能となります。

少し前までは「実写と見違えるような画像生成ができるなんて凄い」と思っていましたが、あっという間に動画化まで対応するとは、AIの急速な進歩は目を見張るものがあります。

1クリックでお手軽に動画作成出来るのもポイントです。では、その「Motion」機能について見ていきましょう。

スポンサーリンク

Motionとは何か?

Motionの概要

公式Discordのannouncementsを参考にすると、Motionについての概要は以下になります。

Motionを使用すると、静止画を4秒のビデオに変換でき、作品に生気を与えることが出来る。

We’re excited to roll out Motion, our latest feature that adds a dynamic twist to your AI art. With Motion, transform your static images into beautiful 4-second videos, enhancing your creations with a touch of vivacity.

公式Discord

つまり、「好きな静止画を4秒の動画に変換できるよー」という機能拡張ですね。

消費トークンは驚異の25枚

Motion機能を使用するには、25枚のトークンを消費します。

無課金ユーザーは1日150トークンまでなので、1日最大6個までしか生成することが出来ません。ヮ(゚д゚)ォ!

大切に使用しましょう(笑)

Motion

Motionの使用方法

公式Discordには、Image GenerationやPersonal Feedから、任意の画像の「Image2Motion」ボタンをクリックすることで、Motionを起動出来ます。とあります。

Easy to Use: Activate Motion directly from your AI gen page or personal feed. Just click the Image2Motion button on any image and see the transformation.

公式Discord

ということで、早速使ってみましょう。

①まずは、Personal Feedに移動します。

②Personal Feedから、動画生成したい画像をクリックします。

③Image2Motionボタンをクリックします。

  • Motion Strength
    「モーションの強さ」の設定です。
    10に近いほど動きが大きく
    1に小さいほど動きが小さく
    なります。
  • Visibility
    他のユーザーからの「可視性」の設定です。
    Privateは自分のみに表示
    Publicは他のユーザにも表示
    といったプライバシー設定になります。
    ただし、無料プランはPublicしか選択できません。
注意点

2023/12/26現在、Motion Strengthを5(Default)以上で使用すると、動画が崩れることが多いように思います5で動画が崩れる場合、Motion Strengthは3前後にするのが安定すると思います。

④お好みの「モーションの強さ」を設定して「Generate」ボタンをクリック(25トークン消費します)

⑤モーション化が完了すると、「AI Gen page」か「Personal Feed」に表示されるようになります(結構時間かかります)

生成されたモーション確認

Motion実行前の静止画像

上記の静止画にモーションを加えたのが以下です。動画ファイルなので、Youtubeで失礼します。

桜の花が風で揺られ、蝶が舞う様子が表現されているのが凄いです。まだまだ不自然なところはあるものの、今後改善され自然なアニメーションになっていくと思います。

参考動画

その他にも、参考動画を載せておきます。

まさかの瞬き!最近のAI広告はこんな感じで動いている事がありますが、ついにLeonardo.Aiでも作れるようになりました。

ただし、アニメ絵は背景などは動くものの、被写体は上手く動いてくれません。ここは今後のアップデートに期待です。

Motion Strength」を大きくすることで、被写体が動く様にはなりますが、だいたいホラー動画になります( ˘ω˘)

また、「空の動き」や「水の動き」に関してはAIが適切に判断し、合理的な動きを再現してくれます。

まとめ

ということで、1クリックで動画生成できる「Motion」についての紹介でした。

生成できる動画時間は「4秒」とまだまだ制約があるものの、一年足らずで動画生成まで出来るようになるとは、AIイラストの進歩は凄まじいですね。

また、Leonardo.Aiなら無料で商用利用可なので、色々な用途で使い道があると思います。

もし興味があれば、「Leonardo.Ai」のアカウント作成から始めてみては如何でしょうか?

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました